お客さんに連絡先を聞かれたら?

お客さんの中には連絡先を聞いてくる人がいます。しかし、デリヘル業界ではお客さんとの連絡先の交換は禁止されています。お客さんと直接連絡をとってしまえば、お店を通さなくなってしまうためお店側がNGを出していることがほとんどですのでお客さんに聞かれても断りましょう。大体のお店がルールとして出していることなので、もしも連絡先を渡してしまったことがバレると罰則を受けることになります。お客さんの中には「あのデリヘル嬢は連絡先教えてくれたよ」というような感じでふっかけてくることがありますが、それはお客さんの手なので騙されてはいけません。お店のルールを守って働くというのは大事なことなので、流されないようにしましょう。もしもお客さんに連絡先を聞かれた場合は、はっきりと断ることが大切です。お客さん側もダメだと分かっていて聞いている人がほとんどですから、さほど気にすることはありません。ルールはルールということをお客さんにも理解してもらいましょう。

カテゴリー: デリヘル求人QA | コメントする

デリヘルのお仕事は?

デリヘルの仕事内容は、ある程度流れが決まっています。まずお客さんの待つホテルへ行ったら、事務所へ電話をして開始報告をします。そこから少し会話を楽しむか、即お風呂へ行くかはお客さんによりますので、お客さんに聞いてみましょう。お風呂に入る前の服を脱がしたりなどは全てデリヘル嬢が行います。お風呂に入った後は、お客さんの体を洗いつつ、性器に異常がないか確認しましょう。お互い体をキレイにしたら、湯船に使って少しイチャイチャして恋人気分を堪能してもらいます。お風呂からあがったら、拭き上げをしてあげて下さい。自分の体も拭いたら、歯磨きとイソジンで口内もキレイにしましょう。その後はベッドでサービスを行います。キス、フェラ、スマタ、手コキなどひと通りしてあげて下さい。オプション指定があった場合は、オプションの内容もやりましょう。本番行為は禁止なので、お客さんに迫られても断って下さい。終了10分前になると事務所から電話が来ますので金銭のやりとりをして終了です。マニュアルなどが用意されていますので、安心して働くことが出来ます。

カテゴリー: デリヘル求人QA | コメントする

デリヘルって本番しないといけないの?

デリヘル求人を探している方にとって一番気になるのが「デリヘルでの本番行為」ですね。デリヘルでは本番行為は一切禁止されていますので、やってはいけません。当然お店のコースにもオプションにも含まれていないので、本番行為をすることは違法になります。お客さんの中に「○○円あげるからエッチしよう」と言ってくる人がいますが、誘いにのってはいけません。これは売春行為に当たりますので、自分自身だけでなくお店側も罰せられてしまいます。そうなればお店は潰れてしまい、他の嬢にも迷惑がかかることになってしまうのです。また、お店側が独断でコースやオプションにそれとなく入れているようなところでは絶対に働かないようにしましょう。中には悪質なお店もありますので、デリヘルの割にやたら給料が高いところは危険です。求人をチェックするのであれば、その地域の給料の相場を知った上で、事前に電話で詳細を確認してから面接へ向かうようにしましょう。

カテゴリー: デリヘル求人QA | コメントする

お店によって給料が異なるのですが…?

求人をチェックしていてまず最初に見る項目といえば給料になると思いますが、同じデリヘルでも給料が異なってきます。男性の利用料金によって変わってきますので、男性の利用料金が高いほどデリヘル嬢の給料も高くなります。給料が高いほうが魅力的ですが、男性の利用料金が高いということからお客さんの回転率は悪くなっている可能性もありますので、妥当な金額のデリヘルを選ぶようにしましょう。また、あまりにも給料が良すぎるデリヘルはオプションが強制的であったり、それ以上のサービスをしないといけない場合があります。デリヘルは店舗を持たない業種で、簡単に開業出来るようになっていますので、違法なデリヘルが混ざっていることもあります。そういったデリヘルは給料が異常に高かったりしますので、その地域で妥当な給料の相場をチェックしておきましょう。給料につられて入ってしまうとトラブルに巻き込まれてしまう可能性がありますので、十分に注意が必要です。

カテゴリー: デリヘル求人QA | コメントする

デリヘルはお泊りとかあるのですか?

デリヘルはお客さんの待つ場所へ行ってサービスを行う仕事です。大体の時間は90分~120分程度となっていますが、風俗求人には勤務時間についてはかかれていないことがほとんどです。デリヘルのホームページを見てみると、お泊りコースなどの記載がある場合がありますが、日本のデリヘルではほぼありませんので安心してください。では、どのデリヘルが?ということになりますが、韓国デリヘルにあるサービス内容になっています。韓国デリヘルは日本人在籍のデリヘルに比べてサービス内容が充実しており、12時間コース、お泊りコースなどが用意されています。仕事といえど、長時間一緒にいると本番を迫られる可能性もありますので、日本人が在籍しているデリヘルではお泊りコースはないので安心してください。ただし、お店によっては3時間コースなどの少し長めのコースが用意されていることもありますが、こういったコースは稼ぐ絶好のチャンスですのでもしも指名されたらラッキーだと思いましょう!

カテゴリー: デリヘル求人QA | コメントする

風俗バイトのメリット

風俗店でバイトするメリットは、他の業種とは比較にならないほど高収入が得られることです。
基本的には日給制度になっており、日給2~5万円程度も充分見込めます。
お店によって日給額は異なりますが、最低保証額も設けられているので出勤しても稼げないということはありません。
ただし、保証日給についてはお店の規定によって異なるので、必ずしも高収入が約束されるわけでは無いことを覚えておきましょう。
基本的には接客する数が増えるほど、その分が手当てとして支払われます。
つまり、多くの指名を取れる人気嬢になれれば、お給料が多くもらえるのです。
さらに、お客さんからの指名やオプションもお給料に反映されますので、トータルの月給はもっと高くなります。
常に客さんで賑わっているお店であれば、より高いお給料がもらえますから短期間の貯蓄にも向いています。
働くお店を決める際には、お客さんが多い人気店を選ぶようにすることもコツになりますよ。

カテゴリー: デリヘル求人QA | コメントする

待ち合わせデリヘルって何ですか?

デリヘルの求人でも見かけることが多くなった「待ち合わせ型デリヘル」ですが、密かな人気を集めています。デリヘルというのは、女性をデリバリーするという意味でデリヘルと言われているのですが、待ち合わせ型の場合はお客さんと待ち合わせをして一緒にホテルへ行くというタイプのデリヘルになっています。お客さんにとっては、デリヘル嬢と一緒にいる時間が長いので嬉しいですし、待ち合わせることでより恋人気分が味わえるというメリットがあります。一方デリヘル嬢にとっては、報酬の発生しない時間がある分、あまりメリットを感じないかもしれませんが、待ち合わせ型のほうが若干給料が高くなっています。待ち合わせ型デリヘルの場合、お客さんと待ち合わせて一緒にホテルへ行く時間、終わってから送ってもらう時間の移動時間は報酬が発生しません。そのため無報酬の状態で接客をすることになりますが、仕事だという自覚を持って丁寧に相手をするようにしましょう。

カテゴリー: デリヘル求人QA | コメントする

ネットで中傷されています・・・

デリヘルにかぎらず風俗全てに言えますが、中傷というのはどうしてもされてしまいます。自分に身に覚えのない中傷が色々書かれてしまうと傷ついてしまうものです。この中傷はお客さんに限らずキャスト同士の妬みの可能性も十分にありえますので、少しでも中傷を減らすために、まずはキャストとは最低限仲良くしておくといいでしょう。キャスト同士のトラブルがネットへの中傷に繋がることがあるので、仲良くしておくことで中傷をされないように対策しておけます。そしてお客さんから中傷されている場合は、その中傷内容にもよりますが、サービス面での事であれば意見だと思って改善する、容姿に関することであれば好みの問題ですから気にしないようにする、など前向きな気持ちをもっていかなくてはいけません。むしろ中傷が多いということはそれだけその人を気にしている人が多いとも言えますので、意外にも指名につながったりもするのです。精神的にはあまり良くないものですが、風俗では仕方ないことですので気持ちをしっかりもっていくようにしましょう。

カテゴリー: デリヘル求人QA | コメントする

人気嬢になるにはどうしたらいいですか?

風俗ではどんな女性が人気嬢になるのでしょうか?一般的に言えば容姿端麗が条件と思われがちですが、実際はそうでもないのです。デリヘルを利用する男性は、性的な癒しを求めていることはもちろん、精神的な癒しを求めている方も多くいます。そのためデリヘルでは「カップル」気分になれるように接客をするのが基本となりますので、いかに男性が満足できるイチャイチャ感が出せるのかも大きなポイントになってきます。お風呂に入った際にもカップルのように洗いあう、湯船に使ってイチャイチャする、サービスが終わっても余韻を楽しませてあげるなど、小さな気遣いが人気嬢へと繋がります。もちろんただの性欲発散のための男性もいますので、そのあたりは男性に会った時に雰囲気で汲み取る力も必要です。その他にお店にブログがあればブログをこまめに更新するなど、少し私生活が分かる程度であとは謎…な部分を出していくとミステリアスな部分が人気に繋がりますので色々工夫してみましょう。

カテゴリー: デリヘル求人QA | コメントする

働く際に必要な物はなんですか?

デリヘルで働く際に必要な物は特にこれと言ってありません。ローションやコンドーム、おもちゃなどの接客で必要な道具は全て事務所に用意されています。ですので、自分のメイクポーチや財布、着替えなど、必要な物だけを持っていけばOKですので、準備の必要もありません。あえて必要な物といえば、お客さんを大切にする心です。風俗といえど男性はお金を払って利用していますので、誠意をもって対応しなくてはいけません。風俗は決して安くはない料金で利用しているわけですから、しっかりと満足して帰宅してもらえるように最大のサービスをしてあげましょう。また、事務所側で用意されるローションなどは、デリヘルに関しては雑費として引かれないお店がほとんどですが、お店によっては多少引かれることもあります。雑費として引かれるのかどうかは、求人を見た際に電話や面接で聞いておくとベストです。短期間で高収入を得たいのであれば、準備もいらないデリヘルがオススメです。

カテゴリー: デリヘル求人QA | コメントする